アニメ様365日[小黒祐一郎]

第33回 『ベルサイユのばら』

 僕は出崎統監督のファンだ。文句なしに面白いのが『ガンバの冒険』、映像のシャープさを楽しむなら劇場版『エースをねらえ!』、キャラクターの魅力に浸るなら『宝島』、大人びたムードなら『あしたのジョー2』。一番好きなのは『ベルサイユのばら』かもしれない。
 『ベルサイユのばら』は池田理代子の同名少女マンガを映像化したTVシリーズ。原作は、大ヒット作であり、宝塚歌劇団によって舞台になった事でも知られている。放映開始は1979年10月10日。全40話だ。最初から出崎統が監督だったわけではない。長浜忠夫総監督でスタートしたが、13話まで担当して降板。19話から出崎統がチーフディレクターを務めている。長浜総監督と、オスカルを演じた田島令子と間で演技プランに関して行き違いがあり、それが監督交替に繋がったらしい(それについてはDVD『ベルサイユのばら』6巻の解説書で田島令子に取材し、話を訊いた)。
 長浜総監督時代も、決してつまらなくはなかった。しっかりと作られているし、充分に楽しめるものだった。革命前後のフランスを舞台に、男装の麗人オスカル、マリー・アントワネット王妃と、彼女達を取り巻く人々のドラマを描いた作品だ。長浜総監督は宮廷内の人間関係が中心となるシリーズ前半を、きらびやかに演出。それに対して、登場人物が時代の奔流の中で力強く生きていくシリーズ後半を、出崎統は烈しくダイナミックに描いた。僕はシリーズ前半も楽しんで観ていたのだが、あまりにも後半が強烈すぎた。
 出崎統が、チーフディレクターとなった最初のエピソードが、19話「さよなら妹よ!」だ。何が起きたのかと思った。前回までと同じキャラクターが登場しているのに、まるで別の作品だった。ポリニャック伯夫人の娘であるシャルロットが、ド・ギーシュ公爵と政略結婚をさせられそうになった事から、精神を病み、遂には投身自殺をしてしまう話だ。オスカルの許に、ロザリーという娘が身を寄せているのだが、この話では、ロザリーの育ての母の仇であるポリニャック伯夫人が、彼女の産みの母である事も判明している。何よりもシャルロットが狂気にとらわれていくところから、ラストまでのテンションの高まりが凄まじい。中盤で、ポリニャック伯夫人が自分の産みの母だと知ったロザリーが、「かえって憎しみが増すばかり」と言ってのけるのも凄い。他にも見どころは多く、ドラマチックとはこういう事だと、言わんばかりの演出となっている。また、この話では、蛙の口から水が出る噴水のカットが、ポイントとして何度も使われている。蛙は、おそらく獲物を丸飲みにする醜悪な生き物という意味であり、まだ幼いシャルロットを、権力で食い物にしようとしているド・ギーシュ公爵の象徴なのだろう。初見時は、そこまでは考えなかったが、噴水のカットのフラッシュバック的な使い方は、実に格好よく、痺れた。
 その後のエピソードも、テンションは下がる事はなかった。心情描写は一層深くなり、雰囲気は濃密になった。出崎監督の想いが迸っていた。原作と出崎監督の相性がよかったのだろう。ドラマッチックな原作が、さらにドラマチックになっていった。
 驚くべきは、ドラマのタッチや、撮影処理だけでなく、キャラクターの外見まで変貌している事だ。キャラクターデザインと作画監督は、シリーズ前半も後半も変わらず、荒木伸吾、姫野美智のコンビが担当。本作は、このコンビの代表作でもある。前半では少女アニメらしい、可愛らしい絵柄だったが、後半では劇画タッチになっている。男っぽくなったと言ってもいい。監督交代と同時に、作画監督が変わったと勘違いているファンもいたようだ。それについてもずっと気になっていたので、DVDBOX解説書の編集を担当した時に、荒木伸吾に取材し、絵柄の変化についても訊いた。出崎監督は交代時に、荒木伸吾にキャラクターの描き方について入念に指示した。「目の描き方はこうだ」とサンプルまで描いたそうだ。出崎監督にも、同じ話をうかがっている(荒木伸吾と出崎監督への取材記事は、それぞれDVDの4巻、8巻解説書に再録)。
 監督交代は、この作品にとってプラスに働いたと思う。前半と後半で、別の監督が腕をふるった事で、アニメ『ベルサイユのばら』は少女アニメらしい華麗さと、歴史ものに相応しいダイナミックさ、ドラマの深さを併せ持つ事になったのだ。それにしても劇的な、あまりに劇的な監督交代だった。

第34回へつづく

ベルサイユのばら 4 [DVD]

発売中
カラー/121分/ドルビーデジタル(モノラル)/スタンダード
価格/3990円(税込)
発売・販売元/バンダイビジュアル
[Amazon]

ベルサイユのばら 6 [DVD]

発売中
カラー/121分/ドルビーデジタル(モノラル)/スタンダード
価格/3990円(税込)
発売・販売元/バンダイビジュアル
[Amazon]

ベルサイユのばら 8 [DVD]

発売中
カラー/469分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面2層×5枚/スタンダード
価格/3990円(税込)
発売・販売元/バンダイビジュアル
[Amazon]

(08.12.19)